ビットコイン高騰の理由は?もしかして?今後も上がり続けるの?

どうも!ショータです。

久しぶりのブログ更新。夏は忙しい季節です 笑(言い訳です)

無事ビットコインのハードフォークも終了してビットコインキャッシュ(BCH)が誕生しましたね。

大きなバグが無く、ビットコインに影響なかったのは幸い。

スケーラビリティ問題がビットコインキャッシュでどう解決していくのか楽しみ(些か不安)です。

ビットコインの方もsegwit2xが実装されれば問題解決に近づのかと楽しみにしています。

毎日、仮想通貨のニュースを見てワクワク、ドキドキさせてもらっています。

ビットコイン高騰の要因って?

本題です。

昨日、この記事を書こうと思いましたが、用事が出来書けませんでしたが今日更なる価格の高騰で絶賛!最高値更新中ですね。

BCH→BTCの流れや、segwit2x実装の期待感からなど考えられますが、

私は8月1日の分裂問題の前にFIAT通貨に一旦退避した層が、またビットコインなどの仮想通貨に出戻りして来たのではと思っています。


実際、https://coinmarketcap.com/で仮想通貨全体の時価総額を確認すると、

現在、日本円で約12,4兆円と今年6月のピークの時、約12,9兆円に迫ってきています。

8月1日ビットコイン分裂問題はビットコイン消滅等のリスクも騒がれていて投資先としては危険という認識は間違いなくあったと思います。

しかし、その反面ブロックチェーン技術や仮想通貨は新時代の価値として期待している人は多いため無事8月1日を乗り切ったということでまた投資されたという見方と思います。

今後も価格は上昇するのか?

皆さんが気になるとこだと思いますし、私もすごく気になっています。

個人的にはビットコインはもちろんですが、仮想通貨全体の価格は今後上昇していくと思っています。

ただ前回の記事でも書いたように、アルトコインは仲良しこよしで多少は上昇するでしょうが、個別の急騰が目立ってくると思います。(実際、記事を書いた後XEM急騰しましたね。)

価格は上昇に必要なものとは?

スポンサーリンク

絶対的に必要なのは、実需です。

ものすごく当たり前の話ですが、これに尽きますね。

仮想通貨が気軽に使用できる環境、仮想通貨に対する信用や安心、仮想通貨を使用するメリット(利便性)が周知されれば、仮想通貨を資産としてではなく利用する目的の層が増えていくと思います。

認知度、話題度はまだまだ?

Twitterをベース作られているリアルタイム検索アプリ

Yahoo!リアルタイム検索 for Twitter検索

Yahoo!リアルタイム検索 for Twitter検索
無料
posted with アプリーチ

を見てもCOMSAやNHKクローズアップ現代、ハードフォーク等最近の仮想通貨業界のBIGニュースでさえランキング100位にすら入っていません。まだまだ世の中の関心は低いですね。私は仮想通貨界隈の人をメインでフォローさせてもらっているためTLはお祭り騒ぎでしたが 笑

今後期待できることはたくさんある!

個人的に一番期待しているのは、日本初のICOプラットフォームCOMSAが今年始まります。ここから日本の企業が色々な面でブロックチェーン技術を活用したサービスを提供してくれると思うとワクワクしますね。

COMSA登録ページ

他にもリップルとか他のアルトコインも好材料が飛び交っています。

皆さんもまずは仮想通貨に投資して仮想通貨のニュースを見てワクワクしながら毎日を過ごしましょう。

正し投資は自己責任無理をしないように!!
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする