ノーポジション、ノートレードの日

今日は、トレード病ポジション持ちたい病は抑えてノーポジション、ノートレードで1日を過ごすことに・・・いつも仕事の休憩中ビットコインFXの相場を確認していたが、トレードしたくなるのでビットコインFXの相場も確認しないでいた。

仕事終わりチャートを確認したら・・・

1BTC=280,000円台!!また下がってますね・・・

チャートを見直しても一度も高値295,000円を超えることなく推移している。当初300,000円台にいくまで保持する予定だった建玉(参考にまでに前々回の記事)も、予定通りトレードしていたら(参考までに前回の記事)、約定することなかった。今日もドキドキ、ハラハラした1日になっていた為、昨日一度立ち止まれたことは良しだったと思える。

14日間のトレードを振り返って

6/15日からトレードをして当たり前のマイナス。深く考えず、たぶんこうなるだろうや、チャットルームの反応を見て、連れて買いや売りをしていて全く自分を持ててなかった。

ビットコインFXは普通のFXとは違いチャートが読みづらく、プロの投資家でも難しいと言われている。逆に素人でもチャンスがあると思っていたが、そんな甘い世界ではなかった。

トレードの基礎がしっかりしている、テクニカル分析の知識があることは最低限必要だ。

それ以上にメンタル面の管理、ぶれない気持ちをもつ重要性を14日間特に今週実感している。

今後の方針

テクニカル分析面では

自分のルールを確立してそれに基づいてトレードする!(押し目買いの時しかトレードしないなど)

仮にそれが相場に反した自分ルール、間違ったトレードだとしても、自分ルールを軸に反省し、自分ルールに基づき対策をとり、新しい自分ルールを確立できるため大変重要だと思う。

ファンダメンタル分析面では

一番荒れると思われる8/1を軸にアルトコインも含めた現物取引も実行していく!

そのための仮想通貨の勉強をしていく。ピンチはチャンスだと言われているので8/1前後に起こるピンチをチャンスに変える!

今回はトレードした記事ではなく自分の感想、思いを中心に書いた記事でしたが最後まで読んでいただきありがとうございます。

ブログを見に来てくれた方是非、おすすめのアルトコイン教えてください!笑

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク