リップルとネムに惹かれる 7/14

今日また仮想通貨全体が盛り下がっていますね。コインチェックの通貨も軒並み下落・・・

仮想通貨の時価総額も昨日(7/13)時価総額10兆円まで回復し、上昇していく?と思いきやまた下がって8兆円ぐらいで推移しています。

どこまで下がるのか、いつ回復するのか気になりますね。

相場下落中に買い増し

イーサリアム(ETH)リップル(XRP)ネム(XEM)を買い増しした。

イーサリアムは前々回の記事を書いたときに購入。

さらにリップルとネムを買い増し。

リップルは現在時価総額ランキング3位、ネムは7位と上位仮想通貨です。しかし時価総額2位のイーサリアムが約2兆円に対してリップルはまだ約8000億円ぐらい。桁が違いますね。ネムに至っては約1000憶円ぐらいです。

伸び代めちゃありますよ・・・多分

後発の仮想通貨のほうが性能は良いし、まだまだこれからの活躍に期待です。

リップルとネムの惹かれる一番の理由

ズバリ・・・単価が安いところです。1万円もあれば、今ならリップルで20円ぐらいなので約500XRPも。ネムで13円台なので約769XEMも買えるんです 笑

少額で沢山の数が持てるとテンション上がりますよね。発行枚数の違いや用途等、単純に比較したらだめですが、仮想通貨に比べて安いってのは魅力の一つだと思いますね。

ちなみにネム(NEM)、リップル(Ripple)の購入はここコインチェックで行っています。
日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

保有通貨の資産状況

1,71,264.5円→1,43,360.5円 -27904円

(*日本円JPYを抜いた分で書いています)

下落中なので仕方ないですね。気長に上昇を待ちます。

最近8/1以降ビットコイン、仮想通貨全体がどうなるか楽しみで仕方ない。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク