天国と地獄を見た1日・・・-100万到達しました。~後編~

どうも!ショータです。

前編の続き。読んでいない方は是非読んでください。

天国と地獄を見た1日・・・-100万到達しました。~前編~

前編では年次損益残り100,000円というところまで書きました。

2017/9/15この日は一生忘れられない日になりそうです。(続き)

「後10万、後10万」

損を出し、また利益を出しと残り10万円くらいでモミモミしていた。

ここまでの利益にも気持ちが有頂天になっていた。

ビットコインに詳しくない連れからのラインにも

「損益0まで行ったら暴落中だし現物買い増ししよ」

そう心に決めて残り10万円でもがいていた。

「冷静になれ、冷静になれ」

そう自分に訴えて500,000円をFXの口座から抜いて、利益を確保した。

スポンサーリンク

その後すぐ注文ミスをする。

売り注文を入れた後価格が上昇したため、一度損切のつもりで買い注文を入れた・・・

つもりだったがまさかの売り注文を入れる。

そして20万円を失ってしまった・・・

「せっかく、利益積み上げたのに・・・」

ここまでずっとチャートも見ないでスマホのトレード。

「パソコンでチャート見てトレードしなければ」

と自暴自棄になりそうだったが堪えて家に帰りパソコンでトレード開始。

軽めにロングIN。(ビットコイン5枚の買い注文)

チャートは1分足を見ていた。激しいチャートの動き、そして価格が下落した。

「今は、下降トレンド。ロングは早めの損切だ」

と損切をしたが、ここで我慢の限界。

おもむろにFX口座にさっき抜いた500,000円を戻す。
怒りの全力ショーーーーーーーーーーーーートIN。

ビットコイン20枚の売り注文。

陽線ビョーーーーーーーーーーーーーーーン

「・・・・何でよ。でも下降トレンド。ここは損切せず耐え忍ぶんだ!!」

しかし、止まらない上昇。

ナンピンしたいが出来ない。損切を迷い、その間にどんどん含み損が加速する。

「下がれ・・下がれ・・下がってくれよ」

想いは届かず

はい。ロスカットーーー

そう。2017/9/15 21時頃発生した高騰の丁度手前で全力ショートを入れてしまったのだ。

気が狂ったようにそこからINするも全てが逆を行く。

予定があったのでテキトーなポジションを持って外出。

それもロスカットされる。

もう絶望しかない。今日で今までの負けを取り返せそうだったが、マイナスまでいった。

「返事がないただの屍のようだ」

天国と地獄の一日を振り返って

資金が無くなったときは、

「何であの時のロング損切したんだ。」

「ショートじゃなくてロング入れてれば爆益だった」

「早く損切りして、ロングはいれば良かった」

と結果論だけの後悔しかできなかった。

更には、他の貯金引いては生活費までもFXにぶち込んで一発取り返そう。という思考までも生まれていた。

ジョージ・ソロスの名言
【まず生き残れ、儲けるのはそれからだ】

これを言い聞かせるしかなかった。

冷静になり振り返って見ると、もしあの日そのまま天国で終わって爆益を生んでもいつか全財産失っていただろうな。

今の自分の投資の向き合い方を続けていれば、確実に。

まとめ

何度も何度も損失を出す度に自分を戒めてきましたが、全然成長していない自分がいる。

まずは、資金管理ここから学びをスタートしようと思う。

正直今の仮想通貨の界隈にいる投資家達もここをしっかりできていない人多いんじゃないかと思う。

今調子よく稼げている人で、今後破産する人も出てくると思う。

自分は生き残ります。

長々と読んで頂きありがとうございます。

良かったら応援よろしくお願いします。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする